ホーム>レシピ>もち大麦粉入りロールパン

レシピ

もち大麦粉入りロールパン

印刷する

シンプルな工程で、12個分が作れるレシピです。素朴な味わいで、食感面ではもっちりとしっとりがクセになりそうです。

材料(12個分)

【A】強力粉 255g
【A】もち大麦粉 45g
【A】砂糖 24g
【A】塩 5g
【A】スキムミルク 9g
【A】インスタントドライイースト 4.5g
【A】水 205ml
【A】無塩バター 30g
卵黄液(卵黄+水) 卵黄1個分に対して水大さじ1

1

ホームベーカリーに【A】の材料を入れ『生地作りコース』をスタートします。(お手持ちのHBの使用方法に従ってください)

2

★一次発酵
27℃~30℃の所に30分~40分間置いて発酵させます。

3

生地を取り出して、ガス抜きをします。

4

生地を1個約48gずつに12分割し、ひとつずつ丸めます。

5

★ベンチタイム
10~15分、生地がゆるむまで休ませます。台の上、またはキャンバスマットの上に生地を置きます。

6

布や固く絞った濡れ布巾をかけ乾燥を防ぎます。

7

★成形
ベンチタイム後の生地を、めん棒でしずく形に伸ばします。

8

二等辺三角形が細く伸びたような形(約20~25cm程)に整えます。

9

幅の太い方からクルクルと巻いていきます。巻き終わりを下にして天板の上に間隔をあけ並べます。

10

オーブンを180℃に予熱します。
※予熱にかかる時間に応じてタイミングは変更してください。

11

★二次発酵
35℃~40℃の所に約30分間置いて発酵させます。(この時間も生地が乾燥しないよう布などをかけておきます。)

12

二次発酵後、刷毛で卵黄液を塗ります。

13

180℃に予熱しておいたオーブンで10~12分間焼成すれば完成です。

300g強力粉のうち、15%をもち大麦粉に置き換えて、作ってみました。しっとり感ともちもち感な食感がクセになりそうです。
こねあがりの生地の温度を28~30℃を目安に、一次・二次発酵の時間は変わってきます。生地の発酵の進み具合を見ながら発酵時間は調整して下さい。手ごねの場合はグルテンがでるまでしっかりとこねて下さい。